『 未来をみつめて 』

 

陽射しのように降りそそぐ蝋梅の香りとともに迎えた新年の慶び。
「 丁寧に人生を歩む 」という新たな目標を掲げ、
にこやかな2021年のはじまりとなりました。

 

Merci Aroma

 

昨年は、パンデミックを経験する中で、

自分とじっくり対話をすることを心がけ、
心の声に反せず素直に聴いて行動をすることが、
どのような出来事に遭遇しても心持ち良く進める方法なのだと気づきました。

 

Merci Aroma

 

自分の心や体に手をあてて、世の中の速度に躍らされることなく自分の速度で生きていこう!!!
Merci Aroma (メルシー アロマ)
香りのデザイナー 石川 綾子

ココロの香り Septembre

Merci Aroma

 

「いい人」と思われたい気持ちが蓋となり、言いにくいことを伝える勇気が持てない。
この性格を本気で直したくて、これからは、自分の気持ちを正直に伝えると心に決めた。

 

 
今月の私の本能が選んだ香りは、Peppermint、TeaTree。

 

 
爽やかな思考で、後味が悪くならない伝え方のプロセスを教えてくれたPeppermint。

 

 
言いにくいことを伝える時は、
感謝の心で言葉を選び、丁寧に伝えることを教えてくれたTeaTree。

 

 
心に決めて勇気を出して実行したら、もやもやしたものがすっきり消えて、こんなにも心が軽やかになるなんて!!!

 
行動することの素晴らしさを改めて体感しました。

 

 
Merci Aroma (メルシー アロマ)
香りのデザイナー 石川 綾子

 

 
深く呼吸をして、素直に心が動く香りを選ぶと、今の心を奏する香りが手元にやってきます。
〜私の香り 私の人生〜
本能に直結する香り
本能との対話で自分の心と体の声を聴く
五感を豊かにして私を整える習慣

【 愛しの栗きんとん 】

 

秋を味わうはじまりは“栗きんとん”
大好きすぎて!ひとくち、ひとくち、かみしめていただく。

 

Merci Aroma

 

旬をいただくとは、学ぶべきことがたくさんあります。

 
素材を活かして仕上げるものは、そのものの香りや味に豊かさがあり
シンプルな材料(栗と砂糖のみ)で作られているけれど、
その奥にはひと知れずの丁寧な手間がかけられている。

 
土壌を選び、農家の方々の熱心な使命感とともに育てられる農作物。
栗は「ひと山越えると味が変わる」とか。

 
オーガニック100%精油の植物も、
気候や土壌の環境が生育に反映され、色の濃度や香りに微かな変化が現れます。

 
この繊細さを感じ取れる感度を持ち続けたい。
この感覚は人生を愉しく歩むための必須アイテムだと思っているから。

 

 

Merci Aroma (メルシー アロマ)
香りのデザイナー 石川 綾子