『 スミレの香り 』

 

この一年でもっとも大きく変化したことは、
立ち止まって、手の届く範囲のことを一つ一つこなしていくことに愛おしさを感じ、
今を生きることの楽しさを知ったことです。

 

Merci Aroma

 

足もとに目を向けた時に出会えるすみれの花。
花の目線にしゃがみ込み、そっと鼻を寄せると
やさしくあたたかな香りがふんわりと光の中にそそがれます。

 
未来志向だけで生きていた頃には、味わえなかった感覚です。

 

Merci Aroma

 

お気に入りの高尾山のすみれ。

今回はTAKAO599MUSEUMで

すみれのアクリル標本を見つけて心躍らせながら頂上へ。

 

Merci Aroma

 

そこからほんの少し足を延ばした山茶屋で富士山を見ながら一息。

下山の後は天狗ビールで乾杯‼︎

 

Merci Aroma (メルシー アロマ)
香りのデザイナー 石川 綾子

『 春迎え 』

 

節分の午後。
愛犬の寝息を耳に、テーブルにしつらえた花束からふわりと薫る水仙がおだやかな時間を運んでくれています。

 

Merci Aroma

 

明日は立春。
年々、いただく豆の数が増えてお腹がいっぱいになるけれど、冬の陰の気を祓って、
心と身体の声を聴きながら、ゆっくり目覚めていこう。

 

Merci Aroma

 

Merci Aroma (メルシー アロマ)
香りのデザイナー 石川 綾子

 

 

『 未来をみつめて 』

 

陽射しのように降りそそぐ蝋梅の香りとともに迎えた新年の慶び。
「 丁寧に人生を歩む 」という新たな目標を掲げ、
にこやかな2021年のはじまりとなりました。

 

Merci Aroma

 

昨年は、パンデミックを経験する中で、

自分とじっくり対話をすることを心がけ、
心の声に反さず素直に聴いて行動をすることが、
どのような出来事に遭遇しても心持ち良く進める方法なのだと気づきました。

 

Merci Aroma

 

自分の心や体に手をあてて、世の中の速度に躍らされることなく自分の速度で生きていこう!!!

 
Merci Aroma (メルシー アロマ)
香りのデザイナー 石川 綾子